Skip to main content

熱分析

熱分析

Thermal analysis microsite

材料の融解温度や分解温度などあらゆる熱物性の測定

製品の開発や材料の選定にはあらゆる物理的特性の評価を行うことになりますが、その物性評価には融点や熱分解温度、熱膨張率などの熱挙動がかかわる事項が多く存在します。このような熱挙動を簡便に測定できる分析が熱分析となります。熱分析は高分子、医薬品、金属、セラミックスなど幅広い分野で利用され、製品開発用途だけではなく、品質管理においても広く使用されています。
従来からの汎用的な熱分析装置と言えばTG-DTAやDSCがありますが、リガクではTGやDTA、DSC単体のデータでは得られない“定性”的な結果が得られるハイフネーテッド熱分析もご提案できます。TG-DTAで減量温度を見たりDSCでピーク温度を見たりするだけではなく、TG-DTA-MSでは発生したガスの定性を、XRD-DSCでは吸発熱ピークに伴う結晶構造の変化を見ることができます。このようにハイフネーテッド熱分析では「何℃で?」「どんな反応がおきているのか?」を一度の測定で答えが得られます。
また、測定中の試料画像を観察できる試料観察熱分析もご用意しています。測定中の試料を観察すれば試料の形状の変化や色の変化など、今まで知りえなかった試料の真実を見ることができます。
このようにリガクでは従来の汎用的な熱分析装置はもちろんのこと、プラスαの機能を持つ熱分析装置も取り揃えており、お客様の目的にあわせた装置をご提案できるラインナップを取り揃えています。

アプリケーション・ノート

関連するアプリケーションノートをご紹介します


発生ガス分析装置, 熱分析装置

熱分析装置

X線回折装置(XRD), 熱分析装置

リガクの関連装置


熱分析装置

Thermo plus EVO2ソフトウェア
Thermo plus EVO2シリーズ装置の測定・解析ソフトウェア

試料観察ユニット
試料の形状変化や色変化を観察しながら測定

示差熱-熱重量同時測定装置

重量変化と吸熱・発熱反応の測定ができる熱分析装置です。

 

示差熱-熱重量同時測定装置

試料観察機能付き差動型示差熱天秤

 

示差走査熱量計
材料の融点などの反応温度や反応エネルギーを簡単に測定できる熱分析装置です。

試料観察示差走査熱量計
熱分析を実行しながら視覚的に試料変化を観察可能な熱分析装置です。

熱機械分析装置 

荷重による物質の変形を温度の関数として測定する熱分析装置です。

 

横型膨張計

試料内に発生する熱膨張・収縮の変化量を再現性良く検出する熱分析装置です。

水蒸気雰囲気示差熱天秤

水蒸気雰囲気で容易にTG-DTA測定が可能な熱分析装置。

 

水蒸気雰囲気熱機械分析装置

水蒸気雰囲気で容易にTMA測定が可能な熱分析装置

 

高温DSC
1500℃までの高温測定

示差走査熱量計

微小なピークも見逃さない低ノイズも実現した熱分析装置です。

示差熱天秤-フーリエ変換赤外分光分析複合システム

熱伝導率測定装置
粉末・ゲル・液体・固体試料の熱伝導率が簡単に測定できる熱分析装置です。

CALVET, CALVET HT, MICROCALVET, CALVET PRO DSC/TG-DSC

STARAM社(フランス)製熱分析装置

その他の熱分析装置

お客様のご要望に応えしたカタログには掲載されていない準規格製品。

発生ガス分析装置

3次元表示・解析ソフトウェア

複合熱分析法によって得られるマトリックスデータを見やすく3次元表示

示差熱天秤-光イオン化質量分析同時測定システム

発生ガスを高精度に質量分析。分子を壊さずにそのまま計測できる熱分析装置です。

示差熱天秤-ガスクロマトグラフィ質量分析同時測定システム

熱分析だけでは判断が困難な化学反応情報を、同時に高感度測定できる熱分析装置です。

試料観察型示差熱天秤-ガスクロマトグラフィ質量分析同時測定システム

試料観察をしながらTG-GCMS測定

昇温脱離ガス光イオン化質量分析装置

多成分ガスが同時生成する場合でも、リアルタイムにガスを弁別分析

昇温脱離ガス分析装置

半導体関連ならびに電子材料やセラミックスなどからの微量ガスの脱離挙動を、正確な温度で高感度分析

熱刺激電流測定システム

TS-POLARはフェムトアンペア(fA=10-15A)オーダーまで検出が可能な熱刺激電流測定装置(Thermally Stimulated Current:TSC)です。

エレクトロントラップ測定システム

不純物や結晶欠陥の違いに起因するトラップ準位の変化を、フェムトアンペアレベルの微少な脱トラップ電流の変化として測定できる熱分析装置です。