Skip to main content
ultraX 18
  • 強力なライン・ポイントフォーカスX線源
  • X線管球部、高電圧接続ユニットおよび主真空システムは、作業台の上にコンパクトに組み立てられています。
  • X線管球の位置はさまざまな光学構成に合わせて簡単に調整可能
  • 小型のチューブハウジングにより、光学系をX線源に近づけることが可能
  • 1つのコンパクトなボディに収められたX線管球により、システム全体の迅速な起動が可能
  • 回転対陰極ターゲット材料の選択:Cu、Cr、Fe、Co、Ni、Mo、Ag、W、Au
  • 単結晶システムおよび多くのXRDアプリケーションに理想的な多彩なオプション選択が可能

18 kW回転対陰極X線発生装置

柔軟性、高安定性、および低メンテナンス操作のために設計された、強力な高周波18 kW X線発生装置

ultraX

ultraX 18は、柔軟性、高安定性、および低メンテナンス操作のために設計された、強力な高周波18 kW X線発生装置です。 回転対陰極ターゲットの取り付け方向を変えることによって、2点集束(ポイント)ビームまたは2線集束(ライン)ビームのいずれかを発生するように構成することができます。 

諸元/仕様

製品名 ultraX 18
手法 18 kW回転対陰極X線発生装置
用途 強力なライン・ポイントフォーカスX線発生源
テクノロジー 選択フォーカスにより対陰極ターゲット取り付け位置変更
オプション ターゲットの選択:Cu、Cr、Fe、Co、Ni、Mo、Ag、W、Au
制御(PC)  
本体寸法 1200 (W) x 1000 (D) x 830 (H) mm
質量 約360 kg(本体)
定格電圧/定格電流 20-60 kV, 10-300 mA