Skip to main content
TG-DTA8122

オートサンプルチェンジャー付きTG-DTAです。24試料までセットが可能です。測定条件は単一ウインドウで簡単に設定ができます。測定点数が多いとき、または無人運転を必要とするときに有効です。お手持ちのEVOシリーズのTG-DTAにグレードアップすることができます。

試料自動交換機付TG-DTA

熱重量分析(TG)および示差熱分析(DTA)物理現象と変容を測定

 

 

  • 後から付加することも可能です
    コンパクトなオートサンプルチェンジャーにより本体上部カバーを交換するだけで付加ができます。
  • 標準容器がそのまま使用できます
    従来からの試料容器がそのままお使い頂けますので、オートサンプルチェンジャー専用の容器は不要です。 
  • 割り込み処理も可能な単一試料測定
    単一試料測定専用ウィンドウを用意し、1つの試料も簡便に測定できます。また測定途中であっても割り込み処理により緊急性の高い試料を優先的に測定することが可能です。
  • レファレンス容器も交換可能
    3種類のレファレンス用容器をセット可能です。24試料のうちアルミ、アルミナ、Pt容器等、種類の違う容器を使用する場合にも試料側容器に対応したレファレンス容器を選択できます。
  • 豊富な電気炉システムに対応しています
    冷却効率の優れた赤外炉システムやガス雰囲気に強い傍熱電気炉等にも対応しています。
  • トレイに拡張性の高いキャリブレーションゾーンを設けました。
    トレイに重量や温度等の標準試料によるキャリブレーション試料を置くゾーンを設けました。

諸元/仕様

製品名(モデル名) Thermo plus EVO2 示差熱天秤 TG-DTA
標準型TG-DTA 高温型TG-DTA 標準型赤外線加熱TG-DTA*1 高温型赤外線加熱TG-DTA*2
測定温度範囲 室温~1100℃ 室温~1500℃ 室温~950℃ 室温~1500℃
昇温速度 100℃/min 室温~700℃
(120sec)*3
室温~1000℃
(60sec)*3
測定方式 水平差動型トリプルコイル方式
試料量 最大 1g
TGレンジ 500mg
TG分解能 0.1μg
DTAレンジ 2000μV
測定雰囲気 大気・不活性ガスフロー・ガスフロー・減圧・水蒸気
試料自動交換機*4 試料数:24個、レファレンス:3個、校正用試料:5個

*1 冷却水が必要です。市水、水圧0.2~0.3MPa、3L/min、30℃以下
*2 電源を200Vに変更し、電源ユニットPU-4Kが必要です。
*3 ステップ加熱
*4 オプション 

アプリケーション・ノート

関連するアプリケーションノートをご紹介します