Skip to main content

リガクWebinar

リガク製薬セミナー(オンデマンドOne-week再講演)『 溶液中の構造に基づく新創薬戦略 』【創薬研究・溶液散乱(MAXS)】

構造アンサンブル解析結果から考えられる蛋白質のダイナミックな構造変化を基にした新創薬戦略を提案します。中分子環状ペプチドの結晶構造とは異なると溶液中の構造について紹介いたします。
Date/time (JST)
Presenter
松本崇(株式会社リガク X線機器事業部 応用技術センター)

リガク製薬セミナー(オンデマンドOne-week再講演)『 革新的な高精度 in vivoイメージング技術 』【創薬研究・PET/SPECT/OI(光イメージング)/CT】

生きた小動物体内における薬品の分布や挙動を可視化する非臨床試験向けイメージング技術について紹介いたします。複数の画像装置を1つのプラットフォーム上で自在に組み合わせることのできるソリューションを提案します。
Date/time (JST)
Presenter
Prof. Frederik Beekman(MILabs:株式会社リガク グループ会社)

X線イメージングセミナー『 X線CTによる内部構造非破壊観察 医薬品・包装材編 』

X線CTの2次元断層観察・3次元立体観察により、製剤やパッケージの成分、コーティング、欠陥部位などを非破壊で調べることができます。 本講演では、3D X線顕微鏡 ”nano3DX”による解析事例を中心にご紹介します。
Date/time (JST)
Presenter
生天目 由紀子(株式会社リガク X線機器事業部 応用技術センター)

単結晶X線構造解析セミナー『 HPLC-SCX法による微量農薬代謝物の直接構造決定 』

近年、食の安全や環境保護の観点から、環境中や植物中での農薬の代謝経路や代謝産物に注目が集まっています。本セミナーでは、HPLCにより精製した試料の濃縮残渣から得られた微結晶試料を用いて、単結晶X線構造解析で構造を明らかにした例をご紹介します。
Date/time (JST)
Presenter
菊池 貴(株式会社リガク X線機器事業部 応用技術センター)

リガク製薬セミナー(オンデマンドOne-week再講演)『 高機能DSCによる医薬品の熱挙動の把握 』【製剤開発・熱分析】

DSC(示差走査熱量計)で得られる情報は吸発熱反応温度やエネルギー値のみになります。試料観察アタッチメントによる試料画像や温度変調DSCによる新たな情報が加わることで医薬品の熱挙動をより深く知ることができます。
Date/time (JST)
Presenter
本村和子(株式会社リガク 熱分析機器事業部)