Skip to main content

リガクWebinar

X線イメージングセミナー『 X線CTによる内部構造非破壊観察 ~ 撮像条件(X線発生器)編 ~ 』

X線CTは試料密度によってX線吸収量が異なることを利用し、試料の内部構造を非破壊で観察します。 本ウェビナーでは、X線発生器の仕様差がX線エネルギー、撮影視野、分解能に与える影響について、撮影事例を用いて分かりやすく解説します。
Date/time (JST)
Presenter
佐藤 純一(株式会社リガク X線機器事業部 SBU X線イメージング)

X線イメージングセミナー『 実験動物用3DマイクロX線CT装置 最新機種のご紹介 』

実験動物用3DマイクロX線CT装置の最新機種である「 CosmoScan GXIII 」の特長についてご紹介いたします。
Date/time (JST)
Presenter
中島 洋司(株式会社リガク X線機器事業部 SBU X線イメージング)

熱分析テクニカルセミナー『 プラスチック材料の熱分析(その1)~基礎編~ 』

プラスチック材料の評価に熱分析は非常によく利用されています。今回のウェビナーではこれから熱分析を始める方がプラスチック材料の熱分析を行うにあたっての基礎的な内容のご紹介となります。
Date/time (JST)
Presenter
益田 泰明(株式会社リガク 熱分析機器事業部)

医薬品分析セミナー『 透過法を用いた医薬品分析のご紹介(X線回折) 』(再講演)

一般的に用いられる反射法は、試料が有する選択配向の影響を大きく受けますが、透過法では、その影響を抑制した回折プロファイルを得ることができます。本講演では、反射法と透過法の基礎と透過法を用いた測定事例をご紹介します。
Date/time (JST)
Presenter
山本 泰司(株式会社リガク X線機器事業部 応用技術センター)

X線イメージングセミナー『 X線CTによる内部構造非破壊観察 FRP 編 』

本セミナーでは広視野撮影が可能なデスクトップ型CT “CT Lab HX100“と高分解能・高コントラスト撮影が可能なX線顕微鏡"nano3DX"を用いた繊維強化複合材料の撮影事例および解析事例をご紹介します。
Date/time (JST)
Presenter
田村 和弥(株式会社リガク X線機器事業部 応用技術センター)