Skip to main content

プライバシーポリシー (個人情報保護に関する方針)

 

2005年4月1日制定
2018年5月25日改訂
2018年9月26日改訂
2022年4月1日改訂

リガク・ホールディングス株式会社
代表取締役 池田 俊幸

 このプライバシーポリシーは、リガク・ホールディングス株式会社とその直接・間接子会社(以下「リガク・グループ 」、または「本グループ」といいます)の企業活動及びウェブサイト(https://www.rigaku.com, https://japan.rigaku.com/ja, https://www.rigakuoptics.com/, https://www.rigakuedxrf.com/index.php, https://rigakureagents.com/, https://rsmd.rigaku.com/)において取扱う個人情報の保護に関する方針を定めるものです。
 日本国外に所在する皆様及び、リガク・グループの日本国外の法人に関する個人情報の取扱いについては「GDPRプライバシーポリシー 」をお読みください。
 リガク・グループは、デジタル社会における個人情報の取扱いの重要性を深く認識し、「個人情報の保護に関する法律」(以下「個人情報保護法」といいます)、その他国内外の法律の本旨に従って個人情報を取扱うべく、下記方針による個人情報の保護に努めます。
 本プライバシーポリシーは、リガク・グループが取得し、利用する全ての個人情報等をその対象として、本グループの個人情報等に関する基本的指針を定めるものです。
 このプライバシーポリシーは、皆様がリガク・グループのウェブサイト及びサービスを利用する際に、皆様の意思決定をサポートすることを意図して作成致しておりますので、必ずお読み戴き、ご理解下さいますようお願い申し上げます。また、本ウェブサイトの利用に関しては「利用規約 」に記載されております事項を、併せてお読み下さい。

 

Ⅰ.定 義

 「個人情報」とは、個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、電話番号、住所、勤務先、クレジット番号、銀行口座番号等の情報により特定の個人を識別できるもの、他の情報との照合が容易にでき、それにより特定の個人を識別することができるものを意味します。

 「個人データ」とは、個人情報のうち、特定の個人情報を検索できるよう体系的に構成したものを意味します。

 「要配慮個人情報」とは、本人の人種、信条、社会的身分、病歴、犯罪の経歴、犯罪により害を被った事実その他本人に対する不当な差別、偏見その他の不利益が生じないようにその取扱いに特に配慮を要する記述等が含まれる個人情報を意味します。

Ⅱ.プライバシーポリシーに定める事項

1.リガク・グループについて
2.プライバシーポリシーについての連絡先
3.取得する個人情報及び情報の利用目的
4.個人情報の保存及び廃棄
5.クッキー(Cookie)及び類似技術の使用
6.第三者のプライバシー権の保護
7.Eメールポリシー
8.セキュリティポリシー
9.クレジットカードの取扱い
10.皆様による情報へのアクセス方法及び皆様の権利
11.仮名加工情報の取扱い
12.匿名加工情報の取扱い
13.プライバシーポリシーの変更

1.リガク・グループについて

 このウェブサイトと事業は、リガク・グループにより運営されています。

  • 皆様の個人情報について責任を負う「個人情報取扱事業者」は、リガク・ホールディングス株式会社です。
  • リガク・ホールディングス株式会社は、〒196-8666日本国東京都昭島市松原町3-9-12 に本店が所在する日本法人(法人登記番号0128-01-002680)です。

2.プライバシーポリシーについての連絡先

 このプライバシーポリシーについてのご質問又は苦情がある場合、又は、このプライバシーポリシーに 規定されている権利 を行使したい場合は、次までご連絡ください。

《個人情報取扱事業者》
    リガク・ホールディングス株式会社
    東京都昭島市松原町3-9-12
    Tel:+81-03-3479-4805
    E-mail address:p-info@rigaku.co.jp
    (コンプライアンス委員会事務局)

《米国における個人情報取扱事業者》
    リガク・アメリカ・ホールディング・カンパニー
    米国77381テキサス州ザ・ウッドランズ・ニュートレイルズドライブ9009
    Tel:+1 281-362-2300
    E-mail address:webmaster@rigaku.com
    (コーポレート・マーケティング・ディビジョン)

《EUにおける個人情報取扱事業者代理人》
    リガク・ヨーロッパSE
    ドイツ63263ノイ=イーゼンブルグ・フーゲノッテンアレー167
    Tel:+49 610-27799-951
    E-mail address:rese@rigaku.com

 本人又はその代理人から、個人情報の開示の請求があったときは、次の場合を除き、遅滞なく回答いたします。

    ① 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    ② リガク・グループの業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    ③ 法令に違反することとなる場合

 また、内容が事実でないことを理由とする訂正、追加、又は削除のご請求、法令に違反して取り扱っていることを理由とする利用の停止若しくは消去又は第三者提供の停止のご請求についても、上記連絡先(個人情報取扱事業者)までご連絡ください。ご本人様確認を行わせて頂き、速やかに調査のうえ対応させて頂きます。また、ご請求に応じられない場合には、その理由を説明致します。

3.取得する個人情報及び情報の利用目的

 リガク・グループは、皆様から受け取った情報を、次の目的で取扱いいたします:

    ① 個々の皆様を特定するため
    ② 皆様がご要望、ご購入されたリガク・グループの製品及びサービスの提供のため
    ③ リガク・グループのコンテンツを個々の皆様にとって固有のもの又はカスタマイズするため
    ④ リガク・グループのウェブサイトの改善のため
    ⑤ リガク・グループのウェブサイトのアップデートを皆様にお知らせするため
    ⑥ 問題又は紛争の解決のため
    ⑦ リガク・グループにサービスを提供する第三者にサービス提供にあたり必要な範囲で提供するため、及び、
    ⑧ 皆様にとって興味があるとリガク・グループが考えるマーケティング及び広告を皆様にお知らせするため

 なお、上記目的と取得する情報の種類の詳細は、下記表に記載の通りです。また、リガク・グループは、違法又は不当な行為を助長し、又は誘発するおそれがある方法によって個人情報を利用いたしません。

目的/活動

情報の種類

① 個々の皆様を特定するため(以下例示)

(a) 新規の顧客・仕入先・販売店・代理店の登録のため
(b) 潜在的顧客の登録のため
(c) 皆様に抽選や競争入札に参加して頂くため

(a) 氏名
(b) 連絡先
(c) プロフィール
(d) 製品/サービスの提供に関する情報
(e) 製品/サービスの使用に関する情報
(f) マーケティング及びコミュニケーションに関する情報

② 皆様が要求した又はリガク・グループから購入したリガク・グループの製品及びサービスの提供のため(以下例示)

(a) リガク・グループの製品の納入/サービスの実施のため
(b) 皆様からの発注及び皆様に対する代金等のご請求についての対応及び伝達のため(以下例示)
 ・支払、手数料及び料金の管理
 ・リガク・グループに対する金銭債務の徴収及び返済

(a) 氏名
(b) 連絡先
(c) 財務情報
(d) 製品/サービスの取引・提供に関する情報
(e) マーケティング及びコミュニケーションに関する情報

③ リガク・グループのコンテンツを個々の皆様にとって固有のもの又はカスタマイズするため(以下例示)

(a) 当社の製品/サービスの利用状況について、お客様にレビューやアンケートをお願いするため
(b) 当該レビューまたはアンケートに基づき、当社のコンテンツをカスタマイズするため

(a) 氏名
(b) 連絡先
(c) プロフィール
(d) ウェブサイト及び製品/サービスの使用に関する情報
(e) マーケティング及びコミュニケーションに関する情報

④ リガク・グループのウェブサイトの改善のため(以下例示)

(a) リガク・グループのウェブサイトの利用方法についてのレビュー又は調査の依頼のため
(b) リガク・グループのウェブサイトへのアクセスの記録を確認するため

(a) 氏名
(b) 連絡先
(c) プロフィール
(d) ウェブサイトの使用に関する情報
(e) マーケティング及びコミュニケーションに関する情報

⑤ リガク・グループのウェブサイトのアップデートを皆様にお知らせするため(以下例示)

(a) 利用規約又はプライバシーポリシー変更のお知らせのため
(b) リガク・グループのビジネスとこのウェブサイトの管理及び保護のため(トラブルシューティング、データ分析、テスト、システムメンテナンス、サポート、レポート作成、データの運用を含む)

(a) 氏名
(b) 連絡先
(c) 技術的情報
(d) ウェブサイト及び製品/サービスの使用に関する情報

⑥ 問題又は紛争の解決のため(以下例示)

(a) 皆様とリガク・グループとの間に生じた問題/紛争解決のため
(b) このウェブサイトに生じた問題解決のため

(a) 氏名
(b) 連絡先
(c) 技術的情報
(d) ウェブサイト及び製品/サービスの使用に関する情報

⑦ リガク・グループにサービスを提供する第三者にサービス提供にあたり必要な範囲で提供するため,(以下例示)

(a) 必要に応じて製品の製造/サービスの提供を第三者に委託するため
(b) 必要に応じてこのウェブサイトの保守管理を第三者に委託するため

(a) 氏名
(b) 連絡先
(c) プロフィール
(d) ウェブサイト及び製品/サービスの使用に関する情報
(e) 技術的情報

 

⑧ 皆様にとって興味があるとリガク・グループが考えるマーケティング及び広告を皆様にお知らせするため(以下例示)

(a) 皆様にとって興味があるであろう商品又はサービスについてのご提案及びお勧めするため
(b) 関連するウェブサイトのコンテンツと広告を皆様に提供し、リガク・グループが提供する広告の有効性を測定又は把握するため

(a) 氏名
(b) 連絡先
(c) プロフィール
(d) ウェブサイト及び製品/サービスの使用に関する情報
(e) マーケティング及びコミュニケーションに関する情報
(f) 技術的情報

3-1.リガク・グループからの販売促進活動

 リガク・グループは、皆様が欲している若しくは必要としている、又は、皆様にとって興味があるであろうとリガク・グループが考える情報を作成するために、皆様の氏名、連絡先、技術的情報、使用に関する情報、及び、プロフィールを取扱うことがあります。 これは、どの製品、サービス、オファーが皆様に適しているかをリガク・グループが判断するためです(リガク・グループでは、これをマーケティングと呼んでいます)。
 皆様が、リガク・グループからの情報を要求した場合、リガク・グループからの製品又はサービスを購入した場合、又は、競争入札に参加したとき若しくは販売促進活動において登録したときに皆様がリガク・グループに皆様の詳細な情報を提供した場合の何れの場合おいても、皆様がマーケティングに関する情報を受領しないことを選択していない限り、皆様はリガク・グループからのマーケティングに関する情報を受け取ることがあります。

3-2.第三者によるマーケティング

 リガク・グループは、マーケティングのために、リガク・グループ以外の企業に皆様の個人情報を提供する際は事前に、皆様から明示的な同意を得るようにいたします。
 皆様は、付与されたアカウントを通じて、又は、p-info@rigaku.co.jp 宛にEメールをお送り頂くことにより、皆様のご連絡先をいつでも変更することができます。

3-3.マーケティングメッセージの受信について

 皆様は、いつでもリガク・グループに連絡することによって、マーケティングメッセージの送信を停止するよう、リガク・グループ又は第三者に求めることができます。
 皆様がマーケティングメッセージを受信しないよう選択した場合でも、製品/サービスの購入、保証の登録、製品/サービスの体験又はその他の取引の結果としてリガク・グループに提供された個人情報への影響はございません。

3-4.グループ会社内での個人情報の共同利用と第三者への個人データの提供

 リガク・グループは、本条冒頭に記載されている目的のために、皆様の個人情報を、個人情報を取得した法人以外のリガク・グループ内の法人と共同利用する場合があります。
 リガク・グループは、全てのグループ内の法人に対して、皆様の個人情報のセキュリティを確保し、法律に従って取扱うことを求めます。なお、リガク・グループが皆様からご提供頂いた個人情報に関する処理などをその他第三者に委託する場合、リガク・グループは、十分な安全管理ができる第三者を選択し、当該第三者に対する管理・監督を行います。
 リガク・グループは、本条冒頭に記載の目的にて、お名前、Eメールアドレス、電話番号、住所、クッキー、IPアドレス等の「要配慮個人情報」に該当しない皆様のあらゆる個人情報を、あらかじめ皆様の同意を得ることなく、リガク・グループが個人情報の取り扱いを委託する第三者のサービス提供者に、Eメール、インターネット等により提供することがあります。かかるサービス提供者には、支払代行企業、コールセンター、情報マネジメントサービス企業、ヘルプデスクサービス提供企業、会計士、法律事務所、監査人、ショッピングカート及びEメールサービス提供企業、運送会社を含みますが、これらに限られません。
 リガク・グループは、かかるサービス提供者に皆様の個人情報を提供するにあたり、適切又は適正な技術的及び物理的安全措置を講じます。皆様が、かかるサービス提供者への個人情報の提供を停止するようリガク・グループに要求した場合には、法令等に基づき速やかに対応いたします。皆様が、上記安全管理措置に関する文書の写しを入手されたい場合、又は、サービス提供者への提供停止を要求される場合、p-info@rigaku.co.jp 宛にEメールをお送りください。
 リガク・グループは、個人データを第三者に提供した場合、又は、第三者から個人データの提供を受けた場合、その記録を作成し保存いたします。また、第三者から個人データの提供を受ける場合には、その取得の経緯等を確認致します。

3-5.法的に要求される情報開示

 リガク・グループは、次のとき、法的に皆様の個人情報を開示することがあります。

(a) 法令に基づく場合
(b) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
(c) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

3-6.承継者への開示

 リガク・グループの事業が譲渡される場合、又は、その全部又は一部が皆様にウェブサイトを提供する責任を負うことになる他の事業と統合する場合、リガク・グループは、皆様の個人情報を新たな事業に移転することができます。新たな事業においては、このプライバシーポリシー又は当該事業において変更されたポリシーに定める条件に従って、皆様の情報を取扱うことができます。また、リガク・グループ内の会社が破産した場合及びリガク・グループの資産の全部又は一部が他に譲渡された場合も、リガク・グループは、皆様の個人情報を移転することができます。

3-7.コミュニティ掲示板

 リガク・グループのウェブサイトでは、オンライン上の掲示板、ブログ又はその他の機能を通じて、ユーザーがお互いにコミュニケーションを取ることができることとなります。リガク・グループは、掲示板等に投稿された内容を制限又はモニターいたしません。皆様が掲示板に投稿されるとき、このプライバシーポリシーにより保護されない個人情報又はリガク・グループが責任を負うことができない個人情報が公開されてしまわないようにご注意ください。投稿された個人情報は、インターネットを通じて世界中に公表されてしまいます。リガク・グループは、他の方法を用いて、かかる情報の使用又は誤使用を防ぐことはできません。


4.個人情報の保存及び廃棄

 皆様は、場合によっては、リガク・グループに情報の削除を要求することができます。詳しくは、下記第10 条の「消去する権利(忘れられる権利) 」をご覧ください。
 また、リガク・グループは、研究や統計目的のために、皆様の個人情報を仮名化又は匿名化することがあります。その場合、リガク・グループは皆様に更なる通知をすることなく、仮名化又は匿名化した情報を、第11条及び第12条に従い取扱うことができます。
 リガク・グループは、皆様の個人情報を利用する必要がなくなったときは、当該個人情報を遅滞なく廃棄、消去又は抹消いたします。但し、情報を保持する法的義務が存続する場合はこの限りではありません。


5.クッキー(Cookie)及び類似技術の使用

 リガク・グループのウェブサイトは、特定のクッキー、ピクセル、ビーコン、ログファイル、及びその他の技術を使用しています。リガク・グループが使用しているクッキーとクッキーを管理及び削除する方法について詳しくは、リガク・グループの「クッキーポリシー(Cookie Policy)」をご覧ください。クッキー許可のページでは、パートナーによる情報収集を制限することができます。


6.第三者のプライバシー権の保護

 皆様がリガク・グループのウェブサイトにおいて第三者に関する情報を含む投稿をされる場合、皆様は、投稿にかかる情報を含めることを第三者から承認されていることを確認してください。リガク・グループは、リガク・グループのユーザーの行為について法的な責任を負いませんが、皆様の投稿が第三者のプライバシー権を侵害しているとの連絡があったとき、かかる投稿を削除いたします。


7.Eメールポリシー

 皆様は、リガク・グループからのEメールを受け取らないようにすることができます。リガク・グループは、事業譲渡若しくは移転又はリガク・グループ内の会社の破産の場合を除き、皆様の同意を得ることなく、関係会社でない第三者に皆様のEメールアドレスを、販売、貸与又は取引いたしません。


8.セキュリティポリシー

 リガク・グループは、皆様がリガク・グループに提供する個人情報を安全に保つことをお約束し、紛失、誤使用又は改ざんから皆様の個人情報を保護するための合理的な予防措置を講じます。
 リガク・グループは、下記の事項からリガク・グループが管理している個人情報を保護するための情報セキュリティポリシー、ルールを定め、技術的対策を実施しています。

  • 不正アクセス
  • 不適切な使用又は開示
  • 許可されていない変更、及び、
  • 違法な破壊又は偶発的な紛失

 個人情報にアクセスし、その取扱いに関連するリガク・グループの従業員及び処理者(上記に列挙した目的のために、リガク・グループに代わって皆様の個人情報を取扱う者)はすべて、リガク・グループのサービスにかかる全てのユーザーの個人情報を秘密保持する義務を負います。
 リガク・グループは、個人情報の事故(漏洩・滅失・毀損・侵害)が発生した場合(その恐れがある場合を含む)、直ちに社内にて事実関係の調査・原因究明を行い、再発防止策を講じ、かつ、関係法令に従って監督機関・本人に報告致します。


9.クレジットカードの取扱い

 皆様は、リガク・グループのウェブサイトから製品及びサービスを購入するためにクレジットカードを使用しなければならない場合があります。
 リガク・グループのウェブサイトを通じてお客様のクレジットカード情報を収集する際は、クレジットカード情報がインターネットを経由する前に、安全なオンライン取引を行うための業界標準の技術を使用して暗号化します。しかし残念ながら、リガク・グループは、インターネットの性質上、個人情報の紛失や誤使用、又は、インターネット上での安全なデータ伝送を保証することはできません。
 リガク・グループは、リガク・グループのウェブサイトのパスワードを保護し、誰とも共有しないことを、皆様に強くお勧めします。皆様は、リガク・グループのウェブサイトの使用を終了する際、特に公共の場所でコンピュータを共有又は使用している場合には、必ずリガク・グループのウェブサイトからログアウトする必要があります。
 リガク・グループは、第三者の請求サービス企業を利用しますが、かかるサービスを管理することはできません。リガク・グループは、皆様のクレジットカード番号が不正使用されることを防ぐための産業標準的な暗号化技術を用いる第三者の請求サービス企業のみを利用することによって、皆様のクレジットカード番号を厳に秘密に保持するよう商業的に合理的な努力を払うようにいたします。但し、皆様におかれましては、第三者の請求サービス企業が皆様のクレジットカード番号の不正使用あるいは誤使用することについて、リガク・グループは何ら責任を負わないことをご理解及びご承諾ください。


10.皆様による情報へのアクセス方法及び皆様の権利

 皆様には、リガク・グループが保有する皆様の個人情報に関して以下の権利があります。

  • アクセスする権利
    お問い合わせ頂ければ、リガク・グループは、皆様の個人情報をお取扱いしているかどうかを確認し、お取り扱いしている場合は、第2条に規定の例外を除き、(その他の詳細と共に)皆様が請求した方法により個人情報のコピーを提供いたします。 追加コピーが必要な場合は、合理的な料金をご請求する場合があります。
  • 訂正する権利
    リガク・グループが保有する皆様の個人情報が不正確又は不完全な場合、皆様は訂正することができます。 リガク・グループが皆様の個人情報を第三者と共有している場合、リガク・グループは、可能な限り、当該第三者に訂正について知らせます。皆様からの要求が可能かつ合法である場合には、皆様の個人情報を誰と共有しているかをお伝えしますので、皆様は、その者と直接連絡を取ることができます。
  • 消去する権利(忘れられる権利)
    皆様は、リガク・グループが皆様の個人情報を取扱う必要がなくなった場合や、(該当する場合には)皆様が同意を取り消した場合等には、リガク・グループに皆様の個人情報の削除や除去を要求することができます。 リガク・グループが皆様の個人情報を第三者と共有していた場合、リガク・グループは、可能な限り、当該第三者に消去について知らせます。皆様からの要求が可能かつ合法である場合には、皆様の個人情報を誰と共有しているかをお伝えしますので、皆様は、その者と直接連絡を取ることができます。
  • 取扱を制限する権利
    皆様は、個人情報の正確性に疑義が生じた場合、又は、皆様が個人情報を取扱うことに異議を申し立てる場合等には、リガク・グループに対して、個人情報の取扱いを「停止」又は制限するように要求することができます。但し、リガク・グループによる皆様の個人情報の保有を止めることはできません。 リガク・グループは、制限を解除する前に、皆様にお知らせいたします。 リガク・グループは、個人情報を第三者と共有している場合は、制限をかけることが可能な場合に、かかる制限について当該第三者に知らせます。皆様からの要求が可能かつ合法である場合には、皆様の個人情報を誰と共有しているかをお伝えしますので、皆様は、その者と直接連絡を取ることができます。
  • 自動的な意思決定及びプロファイリングに関する権利
    個人情報の取扱いがプロファイリングを含む自動的な処理に基づいている場合であって、かかる処理が皆様に影響を及ぼす法的効果又は同様の重大な効果を生じさせる場合には、かかるプロファイリングがリガク・グループと皆様の契約の締結又は履行に必要でない限り、皆様には、自動的な処理に基づく決定の対象とならないようにする権利があります。


11. 仮名加工情報の取扱い

 リガク・グループは、仮名加工情報(他の情報と照合しない限り特定の個人を識別することができないように個人情報を加工して得られる個人に関する情報)を作成する場合には、以下の対応を行います。

  ① 法令で定める基準に従って、適正な加工を施すこと
  ② 法令で定める基準に従って、仮名加工情報の作成に用いた個人情報から削除した情報や加工の方法に関する情報の漏えいを防止するために安全管理措置を講じること
  ③ 仮名加工情報の作成の元となった個人情報に係る本人を識別する目的で、他の情報を照合しないこと
  ④ 皆様に連絡する及び皆様の住居へ訪問する目的で仮名加工情報を利用しないこと
  ⑤ 第三者に仮名加工情報を提供しないこと


12.匿名加工情報の取扱い

12-1.匿名加工情報の作成

 リガク・グループは、匿名加工情報(特定の個人を識別できず且つ復元できないように個人情報を加工した情報)を作成する場合には、以下の対応を行います。

  ① 法令で定める基準に従って、適正な加工を施すこと
  ② 法令で定める基準に従って、匿名加工情報の作成に用いた個人情報から削除した情報や加工の方法に関する情報の漏えいを防止するために安全管理措置を講じること
  ③ 法令で定める基準に従って、作成した匿名加工情報に含まれる個人に関する情報の項目を公表すること
  ④ 匿名加工情報の作成の元となった個人情報に係る本人を識別する目的で、他の情報を照合しないこと

12-2.匿名加工情報の提供

 リガク・グループは、匿名加工情報を第三者に提供する場合には、法令で定める基準に従って、提供しようとする匿名加工情報に含まれる個人に関する情報の項目及びその提供の方法を公表するとともに、提供先となる第三者に対して、提供する情報が匿名加工情報であることを明示いたします。


13.プライバシーポリシーの変更

 リガク・グループは、このプライバシーポリシーをいつでも変更できる権利を留保いたします。リガク・グループがプライバシーポリシーを変更することを決定した場合、リガク・グループは、収集、取扱い及び開示する如何なる情報についてもユーザー及びお客様が常に分かる方法により、リガク・グループのウェブサイトにおいて変更点を掲載いたします。リガク・グループは、皆様の個人情報を、収集したときに特定された目的・方法と異なる目的・方法で開示又は取扱うときはいつでも、Eメール(皆様のアカウントにおいて登録されたEメールアドレスに送付)によって事前に通知いたします。その他リガク・グループは、情報収集したときに有効なプライバシーポリシーにおける同意に基づきユーザー及びお客様の個人情報を取扱い及び開示いたします。如何なる場合においても、プライバシーポリシー変更後に皆様がリガク・グループのウェブサイト、サービス及び製品を継続的にご利用になったとき、皆様は、かかる変更にご承諾頂いたこととなります。

以上