Skip to main content
StellaScan AX

 

【中小企業経営強化税制対象機種】(日本)


動物病院様のCT検査ニーズにお応えして開発した「中・小型動物用3DマイクロCT」です。エキゾチックペットから猫・小型犬まで撮影可能です。StellaScan AX は、X線室が必要なく、省スペース設計で、家庭用100V電源での稼動が可能です。さらに、高速で高解像度な撮影画像で正確な診断をサポートします。

 

製品特長やユティリティーをご紹介するマイクロサイト >>

動物病院用3DマイクロX線CT

動物病院様のCT検査ニーズにお応えして開発

 

高速イメージング

512枚のスライス画像を僅か18秒で収集できます。CT画像再構成も測定と並行して行われ、僅か10秒で完了します。

高分解能イメージング

最小0.06mmスライスの高分解能CTを実現しました。高分解能デジタルX線投影撮影が可能です。

透視モード

撮影部位の確認や手術後の経過観察に使用できる透視撮影を有しています(毎秒30フレームで録画も可能)。

トータルランニングコストの大幅低減

X線撮影室への設置が不要な自己遮蔽型装置です。小スペース(980×1295mm)設置を実現し、大型キャスターで移動も容易です。また、家庭用の100V電源コンセント1つで稼動します。

 

* 薬事承認番号等
3DマイクロCT R_mCT3
(一般名称:中・小動物用エックス線CT装置)
承認番号:農林水産省指令27動薬第1954号
承認区分:動物用医療機器
規制区分:管理医療機器