Skip to main content

元素分析

元素分析

ほぼあらゆるマトリックスの中におけるほぼあらゆる元素を測定

蛍光X線分析(XRF)は、多種多様な物質の元素組成を調べる、非常にシンプル、正確、そして経済的な方法です。リガクの波長分散型蛍光X線分析装置は、セメントからプラスチックまで、金属から食品あるいは半導体ウェーハまで、さまざまな製品を分析するために日常的に使われており、研究開発と品質管理の両方で活躍しています。

リガクのラインナップは、高度な要求に応える、高出力・高機能の波長分散型蛍光X線分析装置から、卓上型の波長分散型及びエネルギー分散型XRFまで幅広い装置を取りそろえています。また、レーザー誘起ブレークダウン分光法(LIBS)ハンドヘルド製品も提供しています。LIBSは、高エネルギーレーザーパルスを励起源として使用する一種の原子発光分光法です。 レーザーを集光してプラズマを生成し、それにより原子に分解された試料が励起され、各元素の特性スペクトルを放出させるものです。

リガクの関連装置


波長分散蛍光X線分析装置

走査型蛍光X線分析装置 ZSX Primus IV

(Be)から(U)までの主要元素および微量元素の迅速な定量。

走査型蛍光X線分析装置 ZSX Primus IVi

下面照射タイプの走査型蛍光X線分析装置

走査型蛍光X線分析装置 ZSX Primus III+

上面照射方式で粉末試料も安心、生産管理分析に威力を発揮。

波長分散小型蛍光X線分析装置 Supermini200

高出力200Wで広範囲なアプリケーションに対応

多元素同時蛍光X線分析装置 Simultix 15

高精度分析が可能な多元素同時型の蛍光X線分析装置。

走査型蛍光X線分析装置 ZSX Primus 400

大径試料(φ400mm×50mm)をそのまま、多試料にも対応。

卓上波長分散蛍光X線分析計 Mini-Zシリーズ

特定の単一元素の分析用WDXRF分析装置。

エネルギー分散蛍光X線分析装置

エネルギー分散型蛍光X線分析装置 NEX CG

環境分析や産業廃棄物、リサイクル原料等の広範囲に対応。

エネルギー分散型蛍光X線分析装置 NEX DE

ppmオーダーから主成分の元素分析が行えます。

エネルギー分散型蛍光X線分析装置 NEX QC+ QuantEZ

半定量分析等,高機能ソフトウェアを搭載したPCモデル.。
 

エネルギー分散型蛍光X線分析装置 NEX QC

NaからUまで定量分析(検量線法)ができます。

全反射蛍光X線分析装置

卓上型全反射蛍光X線分析装置 NANOHUNTER II

液体の高感度超微量元素分析を可能にします。 

携帯型LIBS

レーザー式合金判別用成分分析計 KT-100S

迅速で正確な合金識別用ハンドヘルドメタルアナライザ

携帯型成分分析計(Niton)

Niton 携帯型成分分析計 XL2/XL3t/XL5シリーズ(合金・純金属用)

微量元素・軽元素対応機種がさらに高感度化され、驚異的なスピードで元素の定量・合金種判定が可能

Niton 携帯型成分分析計 XL2/XL3t/XL5シリーズ(鉱物・土壌・各種素材用)

微量元素・軽元素対応機種がさらに高感度化、目的元素を短時間で定量測定

Niton 携帯型成分分析計 XL2/XL3t/XL5シリーズ(RoHS/ハロゲン規制用)

規制値よりもはるかに低いレベルの有害元素まで迅速定量可能

アプリケーション・ノート

関連するアプリケーションノートをご紹介します


EDXRF

WDXRF

Process

Total reflection XRF (TXRF)

X-ray topography (XRT)